くまがえクリニック/地域に密着したかかりつけ医を目指します
福岡県久留米市田主丸町田主丸560-10


くまがえクリニックは久留米市・田主丸・甘木・朝倉・うきは地域の皆様の
かかりつけ医を目指し、皆様の健康管理支援のために、酸素カプセル・ニンニク注射
プラセンタ・男性更年期・往診・在宅医療、部分アロママッサージなどを行っています。


クリニック長あいさつ
 

外  科
 
創傷(湿潤療法)・陥入爪・粉瘤・褥瘡(床ずれ)etc

内  科  
インフルエンザ・生活習慣病(糖尿病・高血圧・高脂血症)・感冒・アレルギー性鼻炎(花粉症)・無呼吸症候群治療・在宅酸素療法 etc

整形外科  
各種骨折・腰痛・変形性膝関節症・各種リハビリ治療 etc

胃腸科  
胃潰瘍・胃炎 etc

自費診療
女性更年期障害治療
(健康管理) 男性更年期障害治療
ニンニク注射・点滴
ED治療
プラセンタ注射
子宮頸癌予防ワクチン
肺炎球菌予防ワクチン
 
高気圧酸素カプセル

検  査  
・レントゲン撮影
・心電図
・24時間心電図
・腹部エコー
・採血


・尿検査
・胃透視
・骨塩(骨素粗しょう症)
・各種健康診断
クリニック外観





最近の医療は疾病の多様化に伴い、高度化,専門化しており一人の医師では、対応できない症例、緊急な処置を必要とすることも日々みられます。そのような時は、患者様のご要望をお聞きし、もっとも適当と思われる病院を紹介させていただいております。


連携病院

久留米大学病院
聖マリア病院
新古賀病院
田主丸中央病院
甘木朝倉医師会病院
 
福岡県久留米市旭町67
福岡県久留米市津福本町422
福岡県久留米市天神町120
福岡県久留米市田主丸町益生田892
福岡県甘木市大字三奈木2466-1




往診・在宅医療(田主丸地区全般)

往診・在宅医療は、歩行困難・寝たきり・その他事由などで通院が出来ない方に、往診致します。
往診は午後の取扱となります。(予約がご必要です・緊急時はご相談下さい)


お問い合せ/電話番号:0943-72-2528 メール:info@kumagae-cl.jp




褥瘡

褥瘡(床ずれ)は、圧が長時間圧が加わることにより、その部位の血行が悪くなり、皮膚・皮下組織まで傷害されます。また、ずれにより生じる力もの原因となります。
このように長時間の圧迫とずれ力というものが最大の原因ですが、これらに加えて、栄養状態、関節変形、運動能力の低下といった様々な要因が絡みあって悪化するため、治療には多方面からのアプローチが必要となります。

褥瘡(床ずれ)は、様々な深さ、広がりを呈します。浅いものは、皮膚の発赤や浅く皮膚がむけたものですみますが、深くなれば皮下脂肪や骨にまで達します。また、広がりも様々でクレーターのようになっているものもあれば、表面は小さくても中に大きなスペースを形成(ポケット形成)しているものもあります。程度も様々で、深く感染が及んでいるものもあり、えし組織(死んだ組織)が付着していることもしばしばあり早期の治療が必要です。

●当クリニックでは独自の療法を行っております。












メディカルボディセラピー(保険診療)

現代医学を持っても確定診断しがたい症状がたくさんあります。最近では、病気と診断されなくても、何となく体調が悪いなどの不調を訴えるケースも多くなってきました。
体調不良や肩こり・不眠症・更年期障害・腰痛・関節痛・頭痛・事故後遺症などの軽減、改善に効果が得られます。お気軽にご相談下さい。







 



メディカルボディセラピー(保険診療)

Q. プラセンタ・・・って何?
プラセンタとは胎盤のことをいいます。胎盤は胎児が育つ為に必要な組織です。
この胎盤の中にはたくさんの種類の栄養素が含まれています。
中国では古くから滋養強壮・不老長寿にと利用され、かの有名なクレオパトラやマリー・アントワネットも若返りと美容の目的で使っていたとも言われており、新陳代謝の促進、自律神経やホルモンのバランス調整、免疫・抵抗力を高める効果が期待できます。

Q. プラセンタの安全性は?
プラセンタ注射薬は化学合成した薬ではなく、ヒトの胎盤のみを原料としてつくられます。
そのためウイルスや細菌が絶対混入しないように、胎盤を提供してくれるお母さんの健康状態を入念にチェックするとともに、集められた胎盤は専門機関で厳しい検査を受けます。その上で製薬工程においても加水分解を行った後、121℃という高温で60分間滅菌し、危険性を徹底的に排除しています。

Q. プラセンタの副作用は?
薬といえば副作用が問題視されますが、プラセンタでは注射部位に時として疼痛・発赤・発疹などが見られることがあります。
不安がある場合はお気軽にご相談ください。

当クリニックでは人胎盤由来のプラセンタ注射「ラエンネック」と女性更年期障害向けプラセンタ「メルスモン」を使用しております。

●ラエンネックを使用した治療

疾患名通院期間通院頻度
健康保険適用肝炎・肝硬変1年重症度に応じて週1〜3回
医師の指示に従ってください。
自費診療更年期障害
乳汁分泌不全
3ヶ月週1〜2回
アトピー性皮膚炎半年週1〜2回
慢性関節リウマチ1年週1回、重症の方は週2回
膠原病1年以上週1回
生理痛・生理不順3ヶ月週1〜2回
気管支喘息半年週1回、重症の方は週2回
滋養強壮
体質改善・風邪予防
1〜2ヶ月任意
肌荒れ1〜2ヶ月任意
腰痛・肩こり等1〜2ヶ月週1〜2回
自律神経失調症1〜2ヶ月週1〜2回
※通院期間は目安です。

●メルスモンを使用した治療

疾患名通院期間通院頻度
健康保険適用更年期障害
乳汁分泌不全
3〜6ヶ月週2〜3回(毎日も可)
自費診療月経困難・月経不順3〜6ヶ月週1〜2回
花粉症3ヶ月週1回
アトピー性皮膚炎3〜12ヶ月週1〜2回(重症度に応じる)
気管支喘息3〜12ヶ月週1〜2回(重症度に応じる)
慢性肝炎6〜12ヶ月週1〜3回(重症度に応じる)
関節リウマチ6〜12ヶ月週1〜3回(重症度に応じる)
抗疲労効果6〜12ヶ月適宜
※通院期間は目安です。



 



 I クリニック概要・MAP I 診療ご案内 I 治療機器 I 自由診療 I お役立ち情報 I トップページ I


くまがえクリニック  〒839-1233 福岡県久留米市田主丸町田主丸560-10